書評『FORM+CODE -デザイン/アート/建築における、かたちとコード』

本書は、コードを用いたデザイン、アート、建築の作品事例や表現手法を包括的に紹介している。「プログラミングで何ができるのか?」という疑問を持っているアーティスト/デザイナー/建築家や学生にプログラミングを勉強する前に入門書 [continue…]

書評『芸術の設計―見る/作ることのアプリケーション』

本書では、建築、ダンス、音楽、美術の分野における「ノーテーション」が体系的にまとめられている。私たちが日常的に使っている道具である「ノーテーション」を理解することは設計において重要であり、その入門書として本書は非常に役に [continue…]